About shop silvermoon

シルバームーンについて

シルバームーンという屋号で仕事を始めたのは、1997年のこと。アメリカの西海岸から南西部、ルート66を6週間旅したことがありました。偶然ホピ族の居留地に立ち寄ったり、ナバホ族のアーティストと知り合いになったことがきっかけで、彼らの製作しているジュエリーを日本に持ち帰り紹介することになったのです。

2000年12月、西宮市甲子園の近くで、ターコイズジュエリーの小さな専門店として実店舗を開業。2009年仙台市の定禅寺通りに移転。イタリアンジュエリーブランドのミレナズ-(MilenaZu)の日本代理店になる。

シルバームーンが販売しているターコイズ商品の原産地は、ほとんどがアメリカの鉱山のものです。アメリカのナチュラルターコイズ鉱山はそのほとんどが、今では閉山しており、人工処理を施していないターコイズは、現在市場の3%にもとどきません。スパイダーウェブスと呼ばれる網の目模様が入り、様々な色のバリエーションのあるアメリカンナチュラルターコイズは美しく価値のあるものです。

2011年の東日本大震災の影響で、ショップシルバームーンの実店舗は無くなりましたが、現在、オンラインショップとして皆様と繋がっていることに深く感謝をしています。

オーナー 遠藤 由美子